2007年03月18日

東風

昨日あたりから、風が強いのか窓からヒューヒューという音が聞こえてきます。
季語でいう東風(こち)でしょうか。これで一句詠まなくてはドコモポイント

春の季語にはほかに、「春めく」「水温(ぬる)む」「蛇穴を出(い)ず」「山笑う」などあります目
「山笑う」は、なんだか山も春の訪れを喜んでいるのかと思うと、あたたかい気持ちになれる、好きな季語です。

卒業、異動のシーズンを迎え、4月から新しい生活をスタートさせる、という方も多くいらっしゃいますね。
自分が動かなくても、一緒に過ごす周りの顔ぶれが変わったり、と新鮮な気持ちの方も多いと思います。

私自身、この春は大きな変化というものはないのですが、やはり年度が変わって、新しい仕事の目標や計画を立てて新鮮な気持ちでいます。



大きな変化は必ずしも期待だけでなく、不安や緊張を伴うこともあるかもしれませんね。
「不安」「緊張」については、カウンセリングでもよくお話にでてくるのですが、なかなか魔法のように一言で解決できるものではありません。

ただ、悪い予想を始めると、不安感や緊張感はどんどん膨らんでいくようです。逃げよう、逃げようとすればするほど視界がせまくなってしまうようです。
それよりも、不安や緊張を抱えながらも「自分が何をしたいか」ということに目を向けたほうがよいかもしれません。

たとえば、大勢の人の前でお話する時は「失敗しないようにしよう」というより、「うまく話せなくてもいいから、このことだけは伝えよう」という目標を心の中に置くのです。
不安を抱えたまま、緊張したままでも、何のために自分がそれをするのか、ということを、心の真ん中に据えて行動すると余計な力が抜けるようです。

そうはいっても、私もよく人前で話すときなど心臓がばくばくすることがありますが。。あせあせ(飛び散る汗)


では、風の音と音楽を聴きながら、今日は読み物・書き物に励みます猫
posted by サトウマリコ at 13:35| Comment(0) | 日記

2007年03月02日

鳥帰る。

0302sora.jpg

4、5日前のことです。

晴れの日が続いていましたが、その日は一段と空が青く見えました。
用事をすませてふと空を見上げると、ちょうど頭上を飛行機が通り過ぎるところで、その後には飛行機雲がくっきりと尾を引いていました。
思わず携帯のカメラでパチリカメラ

同じ日の夕方、今度は別の用事があって車を運転していました。まだ日暮れ前の空は同じく青く澄んでいました。
信号待ちをしている時に、なにげなく歩道に目をやると、小学生の男の子とお母さんらしき二人連れが歩いていました。仲のよさそうな様子にそのまま目を離さずにいたら、二人が急に立ち止まったのです。

そして、空を見上げ…二人ともぽかんと口を開けてしばらく顔を上げています。
(わかったー、また飛行機が通ったんだ)と、心の中で決めつける私。
私もそのきれいな雲を眺めようと窓を開けて空を見たら、予想していたものとは違うものが目に入りました。
それは、「カギ」の形になったいくつもの白鳥の群れだったのです。
何十羽という白い鳥の大群はあっという間に北の方向へ飛んで行ってしまいました。

「鳥帰る」とは俳句の季語です。
鳥が好きな私は、毎年といっていいほど使っている言葉。
いつも、その年初めて渡り鳥が帰って行く姿を見ると、なんだか嬉しいような悲しいような不思議な気持ちになります。
3月は、別れの多い季節だからというのもあるのでしょうか。
いつも卒業式シーズンと重なっていたように思います。


今朝、散歩から戻って家の近所に差し掛かったとき、何やらすぐ近くで、アヒルのようなカエルのような声がしました。しかも、大合唱です。
この建物の陰かな?と覗き込んだ時、頭の上を沢山の白鳥が過ぎていきました。
声の正体は、空から届いた白鳥のものだったのです。
賑やかな大群は、またあっという間に通りすぎて見えなくなってしまいました。

他の動物もそうだと思うのですが、鳥も意味があって鳴いているような気がします。
あの声は、旅立ちの雄叫びなのかな。。それとも、今まで暮らしていた場所に別れを告げる声なのかな。。

また、別れの季節がやってきました。そして、後には出会いの季節が控えていますドコモ提供

posted by サトウマリコ at 17:39| Comment(0) | 日記

2007年02月25日

お知らせです。

以前から、企画を予定し、またお客様からのご要望もいただいていた、心理学講座の詳細が決まりました。

後ほどこのブログにも載せたいと思っておりますが、興味のある方はHPのトップから「講座のご案内」を覗いてみてください。
時間も人数も今は余裕がいっぱいありますドコモ提供

明日の朝、8:40頃からIBCラジオさんのインタビューを受けることになりました。
電話で、リアルタイムでの放送です。

今晩は緊張して眠れないかも。。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、カウンセリングのことを一人でも多くの方にお伝えしたいので、がんばりますぴかぴか(新しい)
posted by サトウマリコ at 18:52| Comment(0) | 日記

2007年02月15日

雪かき

盛岡では今日、この冬初めて、道路に積もるくらいの雪が降りました。
春のような日々が続きちょっと心配していましたが、ついに来ましたね。
しかも今日は結構吹雪いていましたふらふら

私の実家は盛岡近郊の団地にあるのですが、急遽雪かき応援に行ってきました。
毎年のことではありますが、除雪車が除けた雪が氷のような塊になって、家の駐車場の出入り口を塞いでいきます。
除雪のたびに、硬い塊を砕いて、スコップに乗せて運ぶのはかなり労力がいります。
私などは、筋肉痛を嘆くくらいですみますが(すでに首がかなり痛いです…)、高齢者には除雪自体が難しく、体調を壊したりする恐れもあります。かといって、家からでられなくなっても困りますし。。
除雪車を運行される方も苦労して運転されていると思います。
でも何かいい方法はないのかなあ…と今日は心底思いましたもうやだ〜(悲しい顔)

高速道路の閉鎖区間が多くて、夕方もかなり国道などが混んでいたようです。通勤や通学で難渋された方も多いのではないでしょうか。

暖かい食べ物や温かいお風呂で、しっかり体をほぐして休めるといいですねいい気分(温泉)
posted by サトウマリコ at 20:22| Comment(0) | 日記

2007年02月10日

昨日見た夢

0210drink.jpg

数日前、お腹が痛くて起き上がれない日がありましたふらふら
今は大分良くなったのですが、大事をとってあまり動かないようにしています。
空いている時間を使うには、ちょうどよいかも。。
未読の参考図書や、仕事関連のビデオやCDが溜まっているので。。
明日あさっての休みも、家にこもりそうです。

今回はカレンダーどおりにいけば3連休の方もいらっしゃいますね。どんなふうに過ごすのでしょうか。
今年は雪が少ないので、ウィンタースポーツを楽しみにしている方にとってはちょっと残念かもしれませんね。

そういえば、私は昔、季節に関係なく楽しめるビリヤードに凝っていた時期がありました。
週に5日はビリヤード場に通っていましたから、相当な凝りようでした。
よくボーリング場の隅などに台が置いてあって、気軽に楽しめる遊びだと思っていましたが、どの世界もやってみると奥は深いものです。

今朝方、そのビリヤードをしている夢を見ました。
久し振りにキューを握り、誰かと対戦しています。
そして何度自分の番が回ってきても、なぜか毎回窮地に立たされています。
ギャラリーも沢山いて、とても緊張していました。そんな中で一生懸命考えながらプレイを続ける、という夢でした。
感覚としては、うまく集中できていて心地よい緊張感を味わっていたように思います。

自分流に夢の意味を調べてみると…結構奥が深いかもドコモポイント
なるほどな〜と納得する解釈ができました。
それにしても、夢って不思議なものです。。
posted by サトウマリコ at 15:03| Comment(0) | 日記

2007年01月27日

少しずつ

0127hana.jpg
ある会合で花束をいただきました。
チューリップとガーベラ、そしてスイートピー。全てピンクのキュートな花束でした。
お花をいただく機会はそうそう多くはありませんが、やはり嬉しいものです。
家に帰って早速花瓶に生けたのですが、スイートピーの甘い香りがもったいなくて、別の器に数本挿して枕元に置いて眠りました。天然のお花の芳香浴ですかわいい
そして今度は事務机の上にのせ、仕事にいそしみましたたらーっ(汗)

おへれんせも終わって一段落。
春までのスケジュール調整をしました。
今後は東山ルームでのカウンセリングが中心になります。腰を据えて頑張ろうと思います。
カウンセリング以外では、研修やイベントの準備などがあります。こうして好きな仕事で忙しくできるのも幸せです。

暖かいまま1月が終わろうとしていますが、着実に春が近づいていますね。
春は何かと変化も多い時。その季節を目前に、頑張っている方、どきどきしている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

例えばいつか、大事な人によい報告ができるように。
例えばいつか、自分自身に胸をはれるように。
今できること、ちょっとずつ頑張れるといいですねドコモ提供
posted by サトウマリコ at 22:32| Comment(0) | 日記

2007年01月21日

信じるものは…

おへれんせの出店が終了し、昨日、撤去作業を行いました。
出店準備をしたのが、暑い夏の盛りの頃。始める時は、随分先が長いように感じていましたが、終わってみるとあっという間でした。

来店してくださった方々、支えてくださった方々に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

そして、昨日は素肌美容のお店、モイスティーヌさんとのコラボレーション企画「心とお肌のお手入れタイム」の2回目でした。
1回目より何故か緊張感があったのですが、参加者の皆さまと言葉を交わすうちにあっという間に時間が流れ…楽しいひとときを過ごすことができました。

私のミニ心理学セミナーにも、モイスティーヌさんのお手入れにも、嬉しい感想ばかり。
「わかりやすかった」「リラクゼーションが気持ちよかった」「すごい!!」「前後の違いがはっきりわかる」などの声をいただきましたわーい(嬉しい顔)

カウンセリングって、やっぱりまだまだ敷居が高いのかなあ。。と感じることが多いのですが、こんなふうに皆さんと接すると、知っていただければ絶対役に立つはず!という思いがしてなりません。

また機会があったら、気軽に参加できるイベントを企画してみたいと思いますぴかぴか(新しい)
何か希望がありましたら教えてくださいね。



今日のニュースで、テレビの健康に関する番組で取り上げられた納豆のことが話題になっていました。
裏付けとなるデータ自体が捏造だったようです。
なぜ、こういうことが起きるかというと、番組制作の目的や背景が、視聴者のニーズと一致しているようでいて、いつの間にかズレがでてきていたのではないかと思います。

それで、ふと私が考えたことは自分の頭で考えることの大切さです。
悩んだ時、人に相談したり意見を求めることがあります。
同じことを相談しても、相手の数だけ考え方も違うもの。
その中で、どれを選ぶかではなく、それぞれを参考にしながら最終的には自分の感覚を信じるということ。
相手が言ったことを、一度吟味した上で、自分の中に取り入れるという癖をつけておけば、いいのではないかと思うのです。

そうすれば、たとえ相手のいった通りのことをして、失敗に終わろうとも自分で責任を取るという気持ちになれるのではないかと思うからです。
おかしいな、と感じたら、たとえ相手がどんな人であろうと、まずは自分でしっかり考えてみたほうがいいのではないかな、と思います。

今回の納豆のことにしても、メディアの裏には当然人間がいるのですから、世に出るまでに様々な背景が隠されています。
どれが本当のことか、真実を見極めるのは簡単ではありませんが、しっかりと判断できる目を養いたいものです。


posted by サトウマリコ at 21:53| Comment(0) | 日記

2007年01月18日

息抜き

明日で、チャレンジショップおへれんせへの出店は最後となります。
少し寂しいような気がしますが、その先に気持ちを向けて頑張っていますぴかぴか(新しい)

この頃は、カウンセリングの他にイベントの企画などがあり、少し寝不足気味の日が続いていました。
でも、いろんな方のお話を聞いていると、私よりもっともっと忙しく大変な毎日を送っている方が沢山います。
自分もがんばらなくちゃ、という気分になる反面、ついつい忙しくしている方たちの体調が心配になったりしてしまいます。

そんな時は、それとなくどんなふうに息抜きをしているの?とお聞きします。
人によっては、数年に一度の海外旅行だったり、また別の人は週末に行く近場の温泉だったり、とそれぞれに楽しみを持っていらっしゃるようです。
そんな話をする時の目が輝いたり、うっとりしたりするのを見るのが好きなんです。きっと、瞼の下には青い海とか、白い湯気なんかが広がっているんだろうなあ…と勝手に想像しながらドコモ提供
相手の方も、つらい話をするより、束の間でもくつろいだ気分になれるかなあ、なんて思いますしね。

もし自分だったら、、家中の家事を済ませたあと、だらだら好きな本を読んだり眠ったりすることでしょうか…。とにかく「ノルマ」のない世界がいいですね。
人の楽しみ方は本当にそれぞれだなあ、と興味深い今日この頃です。
posted by サトウマリコ at 22:34| Comment(0) | 日記

2007年01月14日

無事終わりました

「心とお肌のお手入れタイム」第一弾が無事終わりました。
おかげさまで、なごやかな時間を会場の皆さまとともに過ごすことができました。
途中、地震があった時は焦りましたが……。
短い時間だったので、どれだけのことをお伝えできたのか、とも思いますが、これからも、焦らずに少しずつでもいいから自分にできるペースでこういう機会を持ちたいと思っています。
いらしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。
そして、来週第二弾があります!
新たな出会いを楽しみにしていますドコモ提供

今日は野村胡堂記念館での文章講座に参加してきました。
最近創造的なことをあまりしていないことに改めて気がつきました。
今しばらくは仕事のほうに力を注ぐことになりますが、落ち着いたら何かしらやってみたいと思いますぴかぴか(新しい)

では、明日からまた気持ちを新たにがんばりますかわいい
posted by サトウマリコ at 23:31| Comment(0) | 日記

2007年01月12日

お花たち

0112hana.jpg

明日は、いよいよモイスティーヌさんとのコラボレーション企画「心とお肌のお手入れタイム」です。
私は前半のミニ心理学セミナーを担当しています。
どんな出会いがあるか、楽しい時間を過ごせるか…今から楽しみにしています揺れるハート

と、いいつつ、やっぱりちょっと緊張していますドコモ提供
今週はずっと講義のことを考えていました。
そんな緊張をほぐしてくれたのが、今日届いたお花です。
今まで出会ったことのない斬新なアレンジに惚れこんでいる、ネットのお花屋さん「ラ・ハカランダ」の店主kaoruさんが作ってくれたアレンジメント。
しかも、双子でした><
実は、セミナーをやる時は、ラ・ハカランダのお花を飾りたいな〜とずっと心に決めていたんです。
しかもカラーセラピストの講座でご一緒したkaoruさんとの間なので、色の意味を通して密かにメッセージをやりとりしてます^^

参加者の皆さま、明日はこの花たちとともに、会場でお待ちしてます!
posted by サトウマリコ at 21:52| Comment(0) | 日記

2007年01月06日

寒くなってきました

多くの職場では、昨日、今日が仕事始めだったのでしょうか。
今日は冷え込んで来たにもかかわらず、夕方の大通りは結構人が出ていました。
職場の新年会や、帰省した仲間との飲み会なのかなあ目などと横目に見つつ、帰途に着きました。
来週から本格的に日常生活に復帰、という方も多いのかな?

私自身は、昨日から本格復帰してましたドコモポイント
新年早々、セミナーを開催したり、他にもイベントの準備があったりするので少々焦り気味です。
もちろん、セミナーで皆さんにお会いできるのをとても楽しみにしていますハートたち(複数ハート)

さて、その第一弾「心とお肌のお手入れタイム」がおかげさまで定員になりました。

土曜日なので、会社が半日勤務の方から開始時刻があと30分遅ければ間に合う…とのお話を何人かの方からお聞きしまして、それなら、と次の週の会場をキープしていました。
で、今日正式に1月20日の追加開催が決まりましたexclamation×2
今なら13日から20日に変更したい、という方も受付けております。
ご都合に合わせて、お気軽にご連絡ください。
多分、アットホームな雰囲気になるのかな、と思います。
楽な服装で(exclamation&question)おいでくださいわーい(嬉しい顔)


posted by サトウマリコ at 00:08| Comment(0) | 日記

2007年01月03日

明けましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。
皆様はどんなふうに新年を迎えられたでしょうか。

私は、夫の実家がある関西で暖かいお正月を過ごしてきました。
今回は雪での混乱も考え、ひと月前にしっかりと新幹線のチケットを確保しての移動でした。
途中、何箇所か大きな駅で乗換えをしなければなりません。
当たり前のようですが、ひとつのホームに行くために、改札口はいくつもあります。そのためか案内板もいくつもあって、どれを見てよいのやら、わからなくなりそうになります。でも、考えてみると、逆に入り口がいくつもあるから目的地に辿り着きやすいとも言えるかもしれません。


さて、新しい年を迎え、「リセットできる部分はリセットする」という考え方もいいですし、「昨年までの積み重ねを土台に頑張る」というのもいいですね。

私は今年はどちらかというと後者のほうで、昨年までに準備したことや頭の中で描いたことを実行できるよう、いろいろな取組みをしていきたいと思っています。
いろいろな取組みをするのは、やりたいことがバラバラなわけではなく、目的は同じなのです。
ただ、入り口がいくつもあったほうがいいのかもしれない、と仕事を通して実感しているのです。

私の目的は、カウンセリングを日常生活に役立てていただくことですが、「ひとつの入り口では、それを見つけられないかもしれない」、「他の入り口なら入れるかもしれない」という想いがあるのです。
今年は、大きな流れとして、さまざまな切り口でサービスを提供させていただけるよう工夫していきたいと思っております。


「目的はひとつでも手段はひとつではない」というのは、カウンセリングの最中にもよく思います。
そもそも、自分の目ではひとつの道しか見えなくて行き詰った状態でクライアントさんがいらっしゃることが多いからです。
「もうだめだ!」と思う前に、カウンセラーでなくとも誰か他の人に相談してみると、また別の道が見つかるかもしれないですね。相手が提案してくれる場合もありますし、話しているうちに自分で思いつくこともあります。
「誰かに話すこと」、それもまた大切な道筋のひとつではないかと思います。
posted by サトウマリコ at 23:26| Comment(0) | 日記

2006年12月30日

年の瀬

今年も本当に残りわずか。
「やり残したこと」も、数えるくらいになりました(まだ残っていますたらーっ(汗)

仕事の関係で、大掛かりな掃除はできませんでしたが、それでも机周りを整理したり、カレンダーを取り替えたりしているうちに、年末の気分が押し寄せてきました。家族と食事を取りつつ、自然と今年を振り返っていました。

今年は、いろんな意味で転機となった年ですが、あらためて思い返すと、「幸せな年だったなあ」と感謝することばかりです。


私は、ある時期に、それまで疑問に思っていたことに対して、自分なりに答えが出てしまったような気持ちになったことがありました。
細かいこと全てを学習した、というわけではなく、精神的なことや社会のしくみなど…繰り返し起こることについて、新鮮な気持ちで眺めることができなくなってしまったのです。

そんな時期はしばらく続いていましたが、今年はそういう面で、新たな気持ちになれたような気がします。
「知らなかったこと」ではなく、「知りたいと思えること」を沢山発見しました。
「やらなければいけないこと」ではなく、「やりたいこと」が増えました。

それは、対象を「楽しさ」とか「苦労」というものでくくるのではなく、それが何であれ新しいことに取り組むことへの意欲なのだと思います。
そういう気持ちを持つことができている「今」は、幸せなのだと感じています。


ブログを読んでくださっている皆様、今年お世話になった皆様へ。
どうもありがとうございました。
来年がよい年になりますように。
心からお祈りしています。
posted by サトウマリコ at 23:19| Comment(0) | 日記

2006年12月21日

「おへれんせ」他。

9月8日からスタートした、チャレンジショップ「おへれんせ」への出店。
早いもので、残すところあと1カ月となりました目

当初、スペースの関係や他のお店との調和など、心配したこともありましたが、こういう環境がプラスに働く面が多かったような気もします。

いらしていただいたお客様からは、予約なしに立ち寄れる、ある程度オープンな場所にあることで、ルームに行くより抵抗がないという声を頂戴しています。
逆に、ルームのほうが行きやすいという方もいらっしゃるので、お一人お一人のニーズに合わせてお使いいただければと思います。
もし、おへれんせブースが気になっていた、という方がいらっしゃいましたら、残すこところあとわずかな期間ですので、是非いらしてみてくださいわーい(嬉しい顔)



正式には、後日サービス案内のほうに載せる予定ですが、おへれんせにて「カラーボトルセラピー」のサービスをご提供する準備ができました。
カラーボトルセラピーは、10本のカラーボトルを使って、クライアントとカウンセラーが、現在の状態や、過去・未来のことについて、詳しく対話を重ねることによって癒しの効果や自分では気づいていなかった気持ちの整理をしていくものです。
私個人としては、大枠ではカウンセリングの一環と捉えていますので、「占い」ではありません。が、古代から神秘的な道具として使われてきた「色」を通して、独特のヒーリング効果を感じられるのではないかと思います。
ご希望の方は、佐藤の当番の時にお申し付けください。



トップページに告知してあります、「心とお肌のお手入れタイム」、定員に近づいてきました。
ミニ心理学セミナーは、わたし的には贅沢な内容(つめこみ過ぎ?)ですし、お肌のお手入れも貴重なチャンスです揺れるハート
皆様との出会いを楽しみにしていますので、どうぞお気軽にお申込みくださいませ。



今年は暖冬になるようですね。でも、、寒いものは寒いふらふら
ノロウィルスも大分流行っているようですし、健康には十分注意して、これから続くイベント(クリスマス、年末、お正月…)に備えたいですねドコモ提供
posted by サトウマリコ at 23:48| Comment(0) | 日記

2006年12月18日

アイテム

1218aitemu.jpg
今日は文房具屋さんに行ってきました。
本当は、別の目的で行ったのですが、入り口付近にずらりと並んだカレンダーを見て、思い出しました。

今年こそ歳時記カレンダーを買わなくちゃダッシュ(走り出すさま)
でもなかなかお店では見かけないんですよね。。
去年は通販で買い、今年は逃してしまいました。
困るというわけではないけれど、一応俳句好きな私には、カレンダーで季節の情報を知るのはとても便利。歳時記カレンダーには、よく知られた二十四節気(大寒とか小暑など)より、更に細かい七十二候というものが載っているのです。

というわけで、100種類以上もあるサンプルから探してみました。が、目当てのものはなく。。
一昨年使った「月カレンダー」と歳時記のシンプルバージョンがミックスされた感じのものをゲットです。うちに帰って眺めてみたら、結構字が小さいので、月の満ち欠けだけ気にすることになるかも。

そして、目的のモノも買い、レジで精算したあと、今度は手帳が目に入りました。そうだ、これも買わなくちゃ。
4、5年前、しばらく買わなくていいように、と皮のシステム手帳を買ったのです。アドレス帳はそのままにして、中身だけ変えればいいというのも楽だし、と。
…でもここ最近は、薄手の単年度のものに戻っています。システム手帳が結構厚くて鞄の中でがさばるのと、アドレスは全部携帯に納めるようになってしまったからです。

可愛い手帳が沢山あって迷ったのですが、結局中身を見て実用性を重視ししました。私が選んだポイントは、普段使う最低限のページがあることと、後ろのほうに、切り取って使えるメモのページがあること。とっさの時に、便利なんです。

カレンダーひとつ、手帳ひとつとっても、いろんな機能やデザインがあって、それだけ使う人のニーズがあるんだなあ。。と思いました。きっと選ぶ規準は人それぞれなのでしょうね。
毎日のように付き合うものだから、自分にしっくりくるものを選びたいものです。

卓上カレンダーも入手したし(いただきものですが)、これで来年のアイテムは揃ったかな?
来年のカレンダーや手帳にはどんなことを書き込むことになるのか、半分どきどき、半分わくわくですドコモ提供



今日、IBCラジオの午前中の番組で、チャレンジショップ「おへれんせ」が紹介されました。
実はその中で、長々とカウンセリングのことも紹介させていただいたのです。ほとんど練習の時間もなくあっという間の出来事(生中継でした)だったので、、連絡先などを言うのを忘れてしまいましたたらーっ(汗)

紹介していただいた小野寺美賀子リポーターのブログです。
http://podcast.ibc.co.jp/shop/index.php?itemid=1964
posted by サトウマリコ at 21:11| Comment(0) | 日記

2006年12月17日

雪が降る。

最近やたらと眠いのです。
かといって、睡眠時間を増やせるわけはなく。
それでも今日は少しゆっくりめに起きました。

そして、カーテンを開けたら、こんこんと雪が降っていました雪
12月も半ばですものね。やっと冬を実感することができた気がします。

そして今日みたいなシャキっとしない気分の日には、ちょうどよいかも。。
そんなことを考えながら、雪が吹き付ける中、バス停へ向かいました。
そして、帰りもひゅううっと風に乗って雪が舞い上がったりする中、辛抱強くバスを待ちました。

寒さには弱いけれど、雪は好きです。
積もりすぎるのは困りますが、あたり一面真っ白になるのは綺麗だと思います。
真っ白な雪で覆われた道を歩いていると、気持ちも新しくなったような気がします。こんなふうに、人生もリセットできたら楽かもしれません。
でも…、雪が融けたら元に戻ってしまいますね。

冬は、新しい芽を出すための準備期間なのかもしれません目

私の眠気も春になったらおさまるのでしょうか。。
posted by サトウマリコ at 23:40| Comment(0) | 日記

2006年12月16日

ボトルが届きました。

1216bottle.jpg
先日予告したカラーセラピーの、大事なツールが届きました。
ボトルです。
でも、道具があって、色の意味を知っていればセラピーができるというものではありません。少しずつ準備はしていたのですが、カウンセリングに取り入れるにはもうちょっとだけ時間がかかるかも。

今、いろんな準備を平行してやっています。
今年は、いろんな方との出会いを通して、自分が新たに身につけたいものがどんどん増えていきました。
焦らず、でも着実にパワーアップしていきたいと思いますドコモ提供
やりたいことがぐるぐるしていたので、今日は紙に書き出してみました。
本当にできるかどうか、絶対とはいえないけれど、とりあえず理想の形を頭の中から紙の上に引っ張り出して、ちょっとすっきり。

そういえば、心配事なんかも何かの形で出すとすっきりすることがあります。日記に書いたり、人に話したり。。
引っかかっていることがあったら、思い切って話してみてくださいね。年も押し迫ってきましたし目
こんな小さなことで…と思う必要はありません。そのためにカウンセラーがいるのですから。

移動やカウンセリング中のため、お電話に出られないことがあります。
その場合、プライバシーの問題もあるので、こちらから掛け直しはしておりません。
本当に申し訳ありません。またのご連絡をお待ちしております。
posted by サトウマリコ at 23:37| Comment(0) | 日記

2006年12月12日

出会い

1212cake.jpg12月も半ばに差しかかってきました。早いですあせあせ(飛び散る汗)

まだまだ時間はあるのに、実質動ける日にちは少ないような気がして、ばたばたと活動中です。
今年やり残したことがないように、行こうと思っていた場所や、やろうと思っていたことを焦ってやっています。

新しい何かに出会った時に、「やるかやらないか」「買うか買わないか」「行くか行かないか」選択をしますよね。
予算と時間と効果などを秤にかけてみたりします。

私は以前は結構慎重派で、直感で自分の中でのGOサインを待つことが多かったのですが、この頃はもう少し軽い気持ちで「やれるだけのことはやってみようかな」と考えたりしています。駄目かどうか、やってみなければわからないことって沢山あるし、よほど危険なことでなければ試すこと自体にも何か意味があるかもしれないし、思いがけない出会いに繋がったりするので。可能性は広げてみよう、と思うのです。

忙しい毎日、そして何かと制約がある中では欲しくても手に入らないもの、やりたくてもできないことがあるかもしれません。

でも例えば、ほんのちょっとでも自分のためだけに時間を使う、その小さな時間が何かに繋がる可能性があるかもしれませんよね。
大きな夢に繋がっているかもしれません。

新しい出会いがある度に、皆さんのお話をお聞きしながらそんなことを感じます。
「あの時あそこであの話をしなかったら、今の私はいないかもね」
などということをお互いに5年後くらいに話していたりするかもしれませんドコモ提供
posted by サトウマリコ at 22:54| Comment(0) | 日記

2006年12月09日

優しい間違い電話

「許す」って、場合によっては簡単なことではありませんね。
いろんなことを、許せたら楽になれるのに…と思いながらも、なかなかできなくて苦しむことがあります。

許せない対象は、身近な誰かであったり、時には自分自身であったり。
この課題は、いつの頃からか意識するようになりました。
クライアントさんのお話を聞きながら共感することもあれば、自分自身が乗り越えていないと感じることもあります。

夜も更けてから、女性の声で電話がかかってきました。ご年配の方のようです。
「もしもし」
お友達にでもかけたつもりなのか、明るい声です。でも、私の返事を聞いて間違ったことに気づいたようです。謝りながらあっさりと電話は切れました。

そして、一分も経たないうちに、同じ電話がかかってきました。
これまでの経験では、こんな時、何も言わずに切るか、「あ、まちがった」などと独り言のように呟いてがちゃり、などということがよくありました。
今回も不愉快な思いをするのかな、と覚悟したのですが。。

間違ったことに気づいたその方は、私に番号を確かめられました。私が「番号は間違ってませんよ」とお知らせすると、「そうですか、それでは教えてあげなくちゃ…」と呟き、その後丁寧に謝られました。そこまでなら何とも思わなかったのですが、最後にその方は「お許しください」とつけ加えられたのです。

それだけの出来事でしたが、するりと出てきたその言葉に感じ入ってしまいました。
もちろん、間違い電話をした方が謝るのは当然なのですが、さりげなくそんな言葉が出るとは、どんな方なのだろう、と。

今日はとても寒くて、なんとなく寂しい季節だなあ…なんて思ったりしていたのですが、ほっと優しい気持ちになれました。
不思議ですね、間違い電話なのに。

優しい言葉と声だけで、変わることって身近にいっぱいあるのかもしれません。
posted by サトウマリコ at 22:56| Comment(0) | 日記

2006年12月04日

師走。

1204kamegaike2.jpg1204kamegaike1.jpg

今日はまた一段と寒くなりました。
午前中の亀が池の画像ですが、しっかり氷が張っています。
うちの近所の水溜りも凍っていましたふらふら
そのうち、本格的に雪が積もるのでしょうね。
なんだか空気も冬の匂いになってきたし。

12月になると、あっという間に年が暮れていきそうでちょっと焦ります。
思わずこの一年を振り返ってみたりして。。

私には、今年一年、沢山の素晴らしい出会いがありました。
皆さんはいかがでしたか?素敵な出会いがありましたか?

出会いは人とだけとは限りません。
今まで知らなかった新しいもの全てです。
物かもしれないし、音楽かもしれないし、気づかなかった誰かの一面や自分自身かもしれません。
そして、その出会いを素敵なものにするかどうかは、自分の手に委ねられています。

たとえ、今苦しくても辛くても無駄な出会いはないと私は思います。
どうするかは自分次第。
全部自分で背負い込むというのとは少し違います。
苦しかったら助けを求める。
楽になる方法をみつける。
それも自分の力です。それを乗り越えるための自分独自のスキルだと思ってください。
そして乗り越えた時、何かが見えてくるのだと思います。

もし、その出会いが幸せなものだと感じるなら、大事にしてください。
永遠には続かない、その一瞬一瞬を大事にしてください。


今年の振り返りをできたら、来年の計画が心に浮かぶかもしれませんね。
私もここ最近で、結構来年のイメージをふくらませてしまいましたドコモ提供
どんな年になるか楽しみです。。
・・・少し気が早いですね。
12月にやりたいことが沢山残っているので、まずはそちらをがんばりますぴかぴか(新しい)
posted by サトウマリコ at 23:17| Comment(0) | 日記