2013年06月30日

色彩心理ワークショップ

ワークショップのお知らせです。

一昨年から色彩心理の勉強に取組み、昨年色彩アートセラピストの資格を取得して、少しずつワークショップの体験講座を積み重ねていました。

そして今回、いよいよ本格的なシリーズとして企画しました。

いずれはカウンセリングにも繋がるものですが、まずは入り口としてワークショップという形で色彩心理に触れる機会を作りました。

これまでも、コラージュ療法や心理学をベースにしたワークショップは開催してきましたが、特に色彩を効果的に使って気持ちをすっきりさせるお手伝いができると思います。

心理学に興味があり、色に興味がある、そして、楽しみたい・・・・・・そんな方にお勧めのワークショップです。
http://seraphy-room.com/kouzaart.html



posted by サトウマリコ at 19:30| Comment(0) | *ワークショップ

2008年12月16日

今年度ワークショップ終了しました

CIMG1910.JPGCIMG1906.JPG

先週金曜日、2008秋第4回ワークショップでした。

今年度は春と秋にわけて、通算8回の開催でしたが、その最後の締めに選んだのはアサーショントレーニング。
自分を見つめる、というテーマから徐々にコミュニケーションスキルアップへと移行していき、最終的に目指すところが、ここでした。

もちろん、これまでの回にも沢山お伝えしたいことがありましたが、今回お伝えしたことは、特に是非心に留めていただきたいことでした。
「人は一人ひとり違うということ」「考えや行動がどんなものであろうと、人は誰でも存在価値があり、尊重されるべきであること」「違う考えを持っていても共に生きる方法があること」。

こういうことを、多くの人が意識できていれば、世の中にある、人と人との争いや犯罪、ひいては国と国との争いも無くなるのではないか・・・と思うのは、大袈裟なことでしょうか。


ありがたいことに、来年も是非参加したいとの嬉しいご感想を沢山いただきました。
すでに、来年のことに頭は飛んでおりますが、年末年始、一度まっさらにして、じっくりと新しい企画を練りたいと思いますドコモポイント

ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

<参加者のご感想から>

・いつもの自分の表現方法を相手の立場からふり返ることができました。場合・相手によって対応が変わり、ゆれている自分に気が付きました。毎日の生活で地に足をつけて冷静にアサーティブな自己表現をしていきたいと思います。

・毎日の生活に少しでも役立てたいと思います。1〜4回全ての資料は保存版にして大事にとっておいて心と体が疲れた時には、とり出して勉強したいと思います。

・アサーション→わかっているのとできるのの違いを感じることができました。自分がどのように感じて、何を伝えたいかを自覚していないと伝わりにくいと思いました。また、相手に対して言葉を選びすぎると、逆に伝わりにくいとも感じました。

・相手に伝える中で、してほしい事だけではなく、何故してほしいか、してもらうとどう感じるのか、自分の感情を伝える事が大切なのだと思いました。

・今回で最後なのは残念です。気持ちや考え方に幅ができた気がします。目に見えた変化ばかり求めないで、少しずつ幅ができたらと思います。ありがとうございました。
posted by サトウマリコ at 20:24| Comment(0) | *ワークショップ

2008年12月10日

アサーションのすすめ

CA350164-0001.JPG

最近、「〜のススメ」が、ちょっと(自分的に)ブームですが、ワークショップのお誘いですドコモポイント

みなさん、人とのやりとりで「かーっ」と怒りがわくことってありませんか?
「信じられない、なんでこの人こんなこと言うの?」とか、「この人絶対間違ってる!」という感じです。

私はそういう時にどうすればいいのかわからないまま、ずっと過ごしてきました。
正確にいうと、「どうすればいいのか」というより、「どうするべきなのか」がわからない、という感じです。

黙っているのが大人なのか? それともハッキリ、びしっと「言ってやる」のが大人なのか? なんて。

でも、アサーションを知ってからは、とても楽になりました。
黙っているわけでも、怒りにまかせて言うのでも、どちらでもない、「アサーティブな表現」があるとわかったからです。

今ではそれを目標にすることで、「わからなさ」がなくなりました。
完璧にできなくても、拠り所があるのとないのとでは大きな違いです。

・・・と、大分中身を話してしまいましたがたらーっ(汗)、金曜日のワークショップのテーマは「アサーション・トレーニング」です。
短い時間で、コミュニケーションスキルがぐんとアップする、お得な講座です。
お時間ある方は、まだお席がありますので、明日いっぱいまで申込みお待ちしておりますぴかぴか(新しい)

詳しいご案内は、こちら↓です
http://seraphy-room.com/kouzawork.html
posted by サトウマリコ at 17:28| Comment(0) | *ワークショップ

2008年11月15日

第3回ワークショップご報告

CIMG1844.JPGCIMG1851.JPGCIMG1848.JPG

昨日、秋のワークショップ、第3回を開催いたしました。
回を重ねるごとに、学びが積み重ねられ、理解も深くなっていくような気がします。

テーマは「使ってみよう! コミュニケーション術」でした。
私たちカウンセラーもカウンセリングで使うテクニックを交えながら、日常の生活に活かすことでコミュニケーションに役立つ知識をお伝えしました。

普段なかなか耳にすることのない内容を知って、新鮮に思われた方が多かったようです。そして、後半のワークでは、熱気で会場が熱くなったような気がしますドコモポイント

また、前回までのワークショップで気づいたことが役に立っている、とお聞きして企画する私たちもますます熱が入っています。
・・・が、早いもので次回は今年度最後の回となります。
ご興味がある方は、ぜひお早めにお申込みくださいかわいい

<参加者のご感想から>
・日頃、話す時に相手に対して与える印象というものを知ることができました。
そして聞く事は相手の事を知り相手に合わせる事の重要性を感じ、これからの人間関係に生かしていきたいです。

・体験をする事でとても理解できました。
初対面の方とあんなに話したのは初めてで、とても楽しかったです。
自分を客観的に見る事ができたるのは、カルチャーショックです。
自分というからをこわす事ができ、良かったです。

・目からウロコのことばかりでした。
オウム返しをする時は感情を表す言葉、90度法、主語を明確にするなど、すぐに実践したいと思います。
小さなテクニックで人間関係がすごく豊かになることに感激しました。
posted by サトウマリコ at 21:22| Comment(0) | *ワークショップ

2008年10月16日

第2回ワークショップ終わりました

CIMG1716.JPGCIMG1714.JPG

おかげさまで、今回も楽しみながら、気づきや学びがあったようです。また参加者の方同士が少しずつうちとけていかれるのを見るのも嬉しいかぎりですドコモ提供

さわりだけ内容をご紹介しますと、コミュニケーションの大前提として、人は一人ひとり枠組み(思い込み、価値観)を持っているということをお話しました。

好き・嫌いといった小さなことから、生き方の信条に関する大きなことまで、一人ひとり違いがあります。この、当たり前のようなことをカバーするような「話し方」「聴き方」をしていかないと、コミュニケーションには誤解や摩擦がおこりがちなわけです。

ということを実感していただく第一歩として、お互いの第一印象から、趣味や休日の過ごし方などを予測していただく演習をしました晴れ

ものすごく細かいところまで当ててしまう方もいて驚きましたが、皆さん、自分自身の印象を聞くことでいろいろと発見があったようですぴかぴか(新しい)

その他、話し方や聴き方のポイントをお伝えするエクササイズをいくつかやってみました。

次回は、11月14日。さらに進んだコミュニケーションの技をお伝えします。ご興味がある方は、ぜひ思い切って参加してみてください!

<参加者のご感想から>
・自分の第一印象を聞く機会がないので、新鮮に感じました。思っている自分と違う印象なんだと気がつきました。相手の話を自分は理解できていると思っていましたが、絵を描くエクササイズをしてみて、理解していると思い込んでいるだけなのでは……??と感じました。
・エクササイズ<第一印象>をやってみて、自分の印象はどんな感じなのか、他の人の目でわかったので勉強になりました。
チェックシートをしてみて感じたことは、自分の態度が相手によって全然違うのに気づきました。
・自分の第一印象を知る機会となり、貴重な生の声を聞けて参考になりました。(全員から聞いてみたい気もしますが)
今後も自己表現力と円滑な人間関係が築けるように努力したいと思います。
posted by サトウマリコ at 20:52| Comment(0) | *ワークショップ

2008年09月13日

秋のワークショップスタートしました

CIMG1689.JPGCIMG1685.JPGCIMG1680.JPG

秋のセラフィ・ワークショップ、スタートしましたドコモ提供

秋のテーマは<コミュニケーションスキルアップ>です。
1回目は、コミュニケーションの環境を演出する、色についてのワークでした。

普段何気なく見ている色の意味や効果を知り、そして実際の生活での活かし方を具体的に描くことで、皆さん、よいイメージを持っていただけたようです。
参加した皆さんに、これからどんな変化が現れるか楽しみです。

私もこっそり色のワークをやってみたのですが、これからの生活を応援してくれる色はピンクでした。
ピンクは、長い間好きだった色ですが、最近はしばらく意識していなかった色。
なんとなく、年齢のせいか、抵抗があるのですが。。たらーっ(汗)
昨日、持ち帰った花のピンクを眺めながら、なんだか癒されている自分がいました。
カラーセラピーって不思議なものですドコモ提供

これからも月1回のペースで、楽しみながら学べる心理学講座<セラフィ・ワークショップ>が続きます。
お席がまだありますので、ご興味があるかたはぜひお待ちしておりますぴかぴか(新しい)

(参加者のご感想から)
・カラーセラピーの意味を深く、又、科学的な見解も取り入れて教えてくただき、ありがとうございました。ただ色を視覚的に見るのではなく、皮膚から入りを取り入れる「皮膚眼知覚」という感覚が人に備わっている事を知りびっくりしました。これからは服なども「肌が見て感じているんだな」と思いながら好きな色を取り入れたり、意識してみようと思います。今日は本当にありがとうございました。
・自分の心は色に表れるんだなあと、驚きと、不思議な感覚になりました。マンダラの塗り絵、面白かったです。
・マンダラぬり絵が楽しかったです。離れて見た時の変化に驚きました。自宅でも、ぬり絵に没頭する時間がもてれば良いのですが…。
posted by サトウマリコ at 22:21| Comment(0) | *ワークショップ

2008年07月13日

第4回ワークショップ終わりました

CIMG1590.JPGCIMG1591.JPGCIMG1593.JPG
おかげさまで、春のワークショップ、最終回無事終了しました。

今回は、「さまざまな解決方法を知る」というテーマで、心理学や心理療法を、普段の生活に応用できる内容をお伝えしました。

夜の部では、演習問題を使ったグループワークが、思いのほか白熱してしまい、時間がいっぱいになってしまいました。これも、ワークショップの醍醐味だと思います。未消化に感じられた部分も多々あったかと思いますが、今後の生活の中で、何かを考えるきっかけにしていただけると嬉しいですドコモポイント

これで春のシリーズが終わったわけですが、何回か通して参加していただいた方からは、「気持ちにゆとりができた」「本当に楽になれた」「ワークショップの後は気持ちがすっきりした」というお声を何名かの方からいただきました。
終了後にこのような感想をいただくことが、企画した私たちの目標でしたので、本当にうれしいです。
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

そして・・・すでに、秋のシリーズを企画しましたひらめき
秋というと気が早いようですが、、スタートは9月12日。夏休み(?)が終わったら間もなくです。ホームページのほうにご案内を載せてありますので、ご興味のある方は、どうぞお早めにお申込くださいね。次のテーマは「コミュニケーションスキルアップ」です。コミュニケーションというキーワード、あまり意識したことがない方も多いかと思いますが、絶対にお得な知識をお伝えしますドコモ提供

もちろん秋も、ケーキセットorサンドイッチつきですぴかぴか(新しい)

<参加者のご感想から>
・考え方、解決方法の種類は1つではない、と(本当に)思いました。
・人の悩みは年代、性別でいろいろあると思いますが、解決方法はいろいろと有るんだなと思いました。
・奥が深いと思った。生活に役に立つと思った。
・すごく参考になりました。
・自分のいままでの感情、考え方を振り返るいい機会でした。もう少し詳しく学びたいと思いました
・自分にあてはまることがあり納得。これからの事に役に立つと思います。
・具体例についての話し合いがとても参考になりよかった
・自分ももっといろいろな見方をすることで楽になれるのではと感じました。
・考え方のくせに左右されていることが自分も多いことがわかりました。

posted by サトウマリコ at 17:31| Comment(0) | *ワークショップ

2008年07月06日

第4回ワークショップのご案内

CIMG1241.JPG

「2008春セラフィ・ワークショップ」も最後の回が近づいてきました。
第4回のテーマは「いろいろな解決方法を知る」ですドコモ提供

心理療法と言われるものは、実は沢山の種類があって、それぞれに奥が深いものですが、入り口を見ていくと、私たちの生活に密接したものであることもあります。

例えば、精神分析の現代版とも言われる「交流分析」という療法の基本的な考え方に「他人と過去は変えられない」というものがあります。
このような言葉、どこかで聞いたことはありませんか?

こんなふうに、心理療法には、私たちが問題にぶつかった時に解決の手掛りとなる考え方が示されているのです。
もちろん、実際に療法を行う場合は、様々な専門的な手順があるのですが、今回は、この「核となる考え方」を拾い集めて、皆さんが日常に活かせるようにピンポイントでお伝えしようと思っています。

例によって私は欲張りですので、短い時間で沢山の情報を詰め込むつもりですドコモポイント
もちろん、なるべくわかりやすいように心掛けますぴかぴか(新しい)

そして、後半は一つの課題をグループで検討することによって、いろんな角度からの物の考え方を知り、刺激を受けてほしいな、と思っています。

急に暑くなったりして、体調の管理が大変ですけどたらーっ(汗)みなさんによい内容をお伝えできるようにがんばりますダッシュ(走り出すさま)



詳しくはホームページをご覧ください。
若干お席が残っていますので、ご興味があるかたはお早めにお申込ください。

楽しむ心理学講座「2008春セラフィ・ワークショップ」
第4回 いろいろな解決方法を知る
〜悩みを解決するためのコツを学んでみましょう。カウンセリングの技術をもとに日常生活に役立つポイントをたっぷりお伝えします〜

・日時 7月11日(金)
 昼の部10:00〜12:30
 夜の部18:30〜21:00
・場所 大通り リリオ5F特別会議室
・メイン講師 佐藤真理子


posted by サトウマリコ at 18:59| Comment(0) | *ワークショップ

2008年06月15日

第3回ワークショップ終わりました

CIMG1462.JPGCIMG1466.JPGCIMG1461.JPG

一昨日、金曜日になりますが、3回目のワークショップを開催しましたドコモポイント

今回は、心の状態と体の状態が密接に関係しているということを、主に呼吸にポイントをおいた内容でご説明し、そのあとは、すぐに日常生活に活かせるよう、ストレッチ、リラクセーション、色のイメージを使ったビジュアライゼーションを体験していただきました。

ストレッチをしたあとは、一枚上着を脱ぎたくなるほど血行がよくなったり、ビジュアライゼーションのあとは、目に見えて表情がやわらかくなったりと、参加者のみなさま、心も身体もほぐれた様子でした。

リラクセーションなどはカウンセリングでもワークのひとつとしてご提供しています。興味がある方はリクエストしてくださいね。とりあえず「ほぐれたい〜」という方におすすめですいい気分(温泉)

(参加者のご感想から)
・呼吸を整えることで、体をコントロールできることを学び、実際に体験しリフレッシュできました。ありがとうございました。
・複式呼吸を意識して、使ってみます。
・すっきりしました。からだのコリがほぐれて、血行が良くなったような気がします。毎日思い出してやってみたいです。ゆっくりはくことで、デトックス効果があるような気がしました。
・不思議な感覚でした。リラックスできました。
・心の体もゆったりほぐれました。はじめて味わった感覚で、リラックスできました。最近疲れがたまっていて、体調があまり良くなかったのですが、また明日から元気でがんばれそうです。ありがとうございました。
・イメージングが元々とても得意な方なので、入り込みすぎそうで抜けられないのではないかと思ったほどでした。ストレッチでは、いつも右肩ばかりコリがあると思っていましたが、意外な部分の疲れがわかって自分の為になりました。次回も楽しみです。
posted by サトウマリコ at 21:44| Comment(2) | *ワークショップ

2008年06月05日

ゆったりしましょう

CIMG1259.JPG
次回ワークショップのお知らせです。

今年度3回目のワークショップのテーマは「イメージングで心と体を癒す」ですドコモ提供

日々沢山の情報や「しなければいけないこと」などで、ストレスがたまっている〜という方におすすめですぴかぴか(新しい)

ポイントのひとつは、「呼吸」。
生きている限り続けている呼吸。その呼吸のしかたが実は心や体と大事な繋がりを持っています。
なんとなく「リラックスするには呼吸が大事」という知識をお持ちのかたも多いと思いますが、なぜ大事なのか?どう繋がっているのか?という疑問が解けるよう、看護師資格を持つ田口カウンセラーが心理面と生体面の両面からじっくりと解説していきます。

とはいっても今回はつかれた脳と体を休めるのが目的ですので、お勉強タイムより「ゆったり感」を感じていただく時間がメインです。
参加者どうしの交流も楽しみのひとつ。初めての方でも素敵な出会いがあるかもしれませんいい気分(温泉)
ご興味ある方はお気軽にご参加ください。
残っているお席がわずかとなっておりますので、お早めにお申込みくださいドコモ提供

詳しくはホームページでご案内しておりますのであわせてご覧ください。



楽しむ心理学講座「2008春セラフィ・ワークショップ」
第3回 〜イメージングで心と体を癒す〜

日時:6月13日(金)昼の部10:00〜 夜の部18:30〜
場所:大通りリリオ(盛岡市大通1−11−8)
メイン講師:田口由香
受講料:3,000円
申込み方法:メールか葉書で「お名前、年齢、ご住所、連絡先、希望回(第○回)、希望時間(昼または夜)」の項目をお知らせください。タイトルは「ワークショップ参加申込み」でお願いします。



posted by サトウマリコ at 12:26| Comment(0) | *ワークショップ

2008年05月15日

第2回ワークショップ終わりました

CIMG1403.JPGCIMG1397.JPGCIMG1387.JPG

(写真の作品は田口カウンセラーのものです)

先週になりますが、今年度2回目のワークショップを、大通りのリリオにて開催しました。

1回目に引き続き、沢山の方々にご参加いただき、「楽しかった」「充実したワークショップだった」とのご感想をいただきました。
こういっていただけると、主催者冥利につきますドコモポイント

今回は、「コラージュで無意識の世界を探索する」というテーマで佐藤がメイン講師を担当。
コラージュ療法は、カウンセリングでも使っていますが、誰にでもできるやさしいワークです。
やり方が簡単なだけではなく、終わったあとに、「気持ちの整理ができてすっきりした」「自分に対して優しい気持ちになれた」という感覚を持てるものなので、ぜひ多くの人に体験してもらいたい、と思って企画しましたぴかぴか(新しい)

今回作ったコラージュは「考えて」作ったものではなく、「感じながら」作ったもの。だから、自ずと自分の内面がでてくるのです。
ところが、でてきたものは、確かに自分のものなのですが、普段あまり意識していなかった願望や価値観だったりします。

言葉ではなく、写真やイラストの力を借りることによって、潜在意識を意識化する助けになるわけです。

興味がある方は、ルームでもできますのでカウンセリングの時にリクエストしてくださいドコモ提供

次回は、6月13日(金)で「イメージングで心と体を癒す」がテーマです。お席がまだ残っていますので、初めての方でもぜひご参加ください。詳しいご案内は、ホームページをご覧くださいドコモポイント

(参加者のご感想から)

・専門的な内容のお話もとても面白かったです。コラージュも久しぶりにやってみて、こんなに心理状態が出るものとは、改めてびっくりしつつ実感しています。たまに自分でも家でやってみるのも楽しいかも…。と思ってしまいました。
・今の自分を知ることができた。願望を確認できた。
・とても楽しい時間でした。自分でも雑誌の切り抜きなどして家でもやってみたいと思います。
・現実から逃げたいのかな? 表れた絵は現実離れしていました。でも、必要な所にはお風呂が。裸になった自分、着飾っていないところも見せられれば良いのかなとも感じました。
・改めて自分の気持ち、感覚に触れた。充実したワークショップだった。
・深く考えないで切り抜きを選んで並べていったのに、出来上がったらなんとなくですが1つ1つに意味があったのでおどろきました。
posted by サトウマリコ at 12:38| Comment(0) | *ワークショップ

2008年04月12日

第1回ワークショップ終わりました

CIMG1278.JPGCIMG1312.JPG080412work.JPG
昨日、今年度第1回のワークショップが無事終了しましたドコモポイント

昼の部、夜の部ともほぼ満席に近いお申込みをいただきました。
今年度前半(第1回〜第4回)のテーマは、「心のお手入れ」。自分を知り、自分を磨くという、素敵だけどちょっと大変な作業になりますが、私たちカウンセラーがバックアップするのはもちろん、お仲間との出会いも助けになることと思います。

皆さん、初対面ということで緊張されている方も多いようでしたが(私もその一人でしたあせあせ(飛び散る汗))、(“プラスアルファ”ありの)自己紹介をするうちに、大分うちとけられたようです。

時間をフルに使っての数種類の心理テストで、忙しかったかもしれませんが、皆さん、それぞれに「発見」や「納得」が得られたようです。
「あっという間でした」という感想を多くいただきました。

お花は田口カウンセラーのご友人のフローリストさんに用意していただきました。(田口カウンセラーをイメージして作ったそうですかわいい

次回は1カ月後。コラージュで、無意識の世界を覗いていきますドコモポイント

お席が少し空いておりますので、途中参加OKです。ご興味がある方はお早めにお申込みくださいぴかぴか(新しい)
素敵な出会いを楽しみにしています。


(参加者のご感想から)
・自分を理解していないのは、自分自身なんですね。ベールに包まれている自分を少しのぞいてみるのも、又、いいものです。そして、誰かに「あなたはどんな人ですか?」と尋ねられたら、胸を張って自らを語れる自分になろうと思いました。

・あっというまに時間が過ぎてしまったという感じです。心が軽くなりました。次回も楽しみにしています。

・ぜったいにNPが高い自信があったけど低かった。でもショックではなくてそれが今の自分だと思う。NPの高い人でいなければならないと無理に自分を誘導していたと感じる。お花のラッピングがリボン付きでうれしい。

・今まで、自分が好きな服の色が自分自身のカラーイメージだと思ってたけど、セラフィの色彩テストで違う結果が出て、新しい自分を再発見しました。春だし、せっかくだからワクワクする様なカラーの服をコーディネートしつつ、街中へ楽しんで出かけて見ようかなあ、と思っています。新しい気付きをくれたセラフィさんへ・・ありがとうございました。

・学生時代に心理学をほんの少し学んだことがありました。その時よりは自分が成長したせいか、当時はあまり熱心でなかったのですが、最近は「心理学」という言葉にとても敏感になっているようです。
休憩に出されたケーキ&コーヒーおいしく頂きました。
2人の子供を託児所に預けて来ました。次回の参加は考え中です。ありがとうございました。

・自分のことを気持ちをのぞけてやっぱり・・・ネ!と少しがっかりしたりしましたが、今後につなげていければいいと思います。

・自分自身が少し見えました。また「ぬり絵」という新しい趣味を発見しました。参加してよかったです。

・思い切って参加してよかった。自分を確認できたので、今後の生活の中で足りないところを少し気にして、変えていきたいと思います。

・自分の今の状態を再確認できてとても良かったです。先生方の優しいお話自体がいやしになったような気がします。※ただ絵とかぬり絵は苦手でした〜

・ハートの色ぬり等、作業があったのでその点が楽しく受けれた。少しずつ自分を(考え方を)変えていきたい。
posted by サトウマリコ at 11:52| Comment(2) | *ワークショップ