2010年04月27日

利用者の方から5

CIMG4444.JPG

利用者の方からお便りをいただきました。
カウンセリングを受けることを迷っている方の助けになれば、とお願いし、掲載を快諾していただきました。


佐藤先生へ

こんにちは、先日は計3回のカウンセリング大変ありがとうございました。はじめは相談できる相手もいなく、どうしてわからず、インターネットで検索してたら、盛岡にカウンセリングしていただけるとこを知りまして、門を叩いた次第です。初めての経験で、緊張しましたが、真摯に悩みを聞いていただき、回を重ねることに、本音を出せるようになり、その中で私の悩みに対して、フォーカスをあてて、引き出すテクニックは。やはりプロならではの仕事であると関心いたしました。人間追い詰められると、とても、辛いものでした。と同時に、偏見も合った症状や、こんな状況に置かれている自分が情けなく、ちがつ世界をしれたことや、認知の歪みがあったこに気づかされました。
職場に復帰し、周りの目や、対し方がかわりましたが、そこは認知療法で教えていただいた方法で、なんとか歪んだ方法に考えないようコントロールしております。軽めの業務からこなしてますが、なんとか、こなしております。。先生のおかげです。今までの人生の中で似たようなことがあっても、体や、思考が働き、やり過ごしていましたが、今回このようになったのは初めてでした。心のくせって誰しもあるし、今後は、一歩踏みとどまり、冷静に考えて行きたいと思います。
また、お世話になるかもしれませんが、佐藤先生へ御礼を伝えたくてメールさせていただきました。お身体に自愛され、無理をしないようにして下さいね。先生のblogたのしみにしてますね。一日一つでもいいこと見つけるようにしてます。

(40代男性)
posted by サトウマリコ at 10:56| Comment(2) | *利用者様の声
この記事へのコメント
このメールをくださったクライアントさんが今の状況を打開しようと考えるだけでなく行動に移した生々しい姿、佐藤先生がそれに対して寄り添う気持ちを大切に誠心誠意尽くされた様子が伝わってきました。

最初って、最初の一歩を踏み出す、行動に移すってすごく勇気のいることだと思うんですね。自分も今のお仕事で経験があるんですが、そういう生のストーリーってすごく自分の心に響き、次の行動を引き出してもらった経験があるんです。

何か辛かったときの自分自身の状態に当てはめながら読んでいました。
Posted by Hakucho at 2010年04月29日 06:59
>Hakuchoさん

コメントありがとうございます。

Hakuchoさんは今のお仕事で、生のストーリーを聞くことで次の行動を引き出してもらったご経験があるのですね。

カウンセリングは、受けるきっかけや目的は様々だと思いますが、受けたことがない方にとっては敷居が高い場合もあると思います。
是非、多くの方に利用していただきたいと思っております。
Posted by サトウ at 2010年04月30日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。