2008年10月27日

体のコリ・心のコリ

CIMG0170.JPG

段々と、寒さを感じることが多い季節になりました。
知らず知らずのうちに、肩をすぼめていたりして、肩こりになったりしていませんか?

たかが肩こりされど肩こり。ひどくなると結構きついものですよね。
時には首のこりや頭痛にも繋がることがあります。

こういった「体のコリ」には、さまざまな原因が考えられるわけですが、「心の状態」がこの体の症状と繋がっている、という場合もあるのです。

気持ちが暗くなっていると、前かがみになったり背中を丸めたりして、あまりよい姿勢ではなくなったりしますよね。
その姿勢の悪さが、呼吸のしかたに繋がって、体内に取り込む酸素の量も変わってくるわけです。そうすると、体がリラックスできず、筋肉が硬くなっていく場合があります。

また、緊張したり、不安になったりした時も、自然に力が入り、筋肉が長い間緊張状態になっているので、血流なども悪くなり、さまざまな不調を起こしやすいということがあります。

逆にいうと、体を意識的にリラックスさせることで、血流もよくなり、心の状態も安定する場合があるわけです。

その「意識的にリラックス」というやり方がよくわからない、という場合に助けになる方法のひとつが、自律訓練法だったり、リラクセーションだったりします。

どちらも直接体に触れることはなく、セラピストの言葉の誘導だけで、体の力を抜く感覚を味わってもらうもので、私も時々カウンセリングに取り入れています。
全く触れることがないのですが、たまに「マッサージのあとみたい」という感想をいただくことがあります。

肩こりに限らず、知らず知らず体に力が入ってしまう癖がある方にはお役に立てるメニューです。
よかったらカウンセリングの時にリクエストしてくださいねいい気分(温泉)

体のコリと心のコリは密接に繋がっています。
心のコリがとれない時は、先に体のコリからほぐしていくのもよいかもしれません。運動でもマッサージでも、リラクセーションでもよいと思います。体が楽になると、気持ちも解放されていくことが多いようです。

それから、体が凝ってきたら、もしかして気持ちのうえでも・・・と考えるとバロメーターにもなるかもしれませんね。

どちらも早めの対処が大事だと思います目









posted by サトウマリコ at 22:22| Comment(0) | ココロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。