2008年09月24日

利用者の方から3

080924kosumosu.jpg

セラフィでカウンセリングを受けた方から、体験談をいただきましたので、掲載させていただきますかわいい(※届いた日からタイムラグがあります。)



<30代女性>

カウンセリングを終えてから、もう3週間近くもたちました。
その節は大変お世話になり、ありがとうございました。
10回も続けると毎週一回のお稽古ごとのような感覚でに行くようになっていたので、急に行かなくなると寂しいものがあります。
結構、楽しみに行ってましたよ。

初めのうちは、どこまで話したらいいのだろうとか、本当に何か効果があるのだろうかなど変に勘ぐったりと不安だらけでした。
それが、佐藤さんのおかげで、だんだんと慣れてきて、泣いたり、笑ったり、自分丸出しで恥ずかしかったけれど、友達、家族にも話したことのない事まで話が出来たことは新鮮でした。
そして私の本当の気持ちを引き出すような質問をしてくださったことで、自分でもどう答えていいかわからず困ったこともありましたが、一生懸命自分の心の奥を探って本当の気持ちが言えたことも大きな発見でした。
あと色々な療法をしてもらったことも自分発見、目からウロコでした。
エゴグラム、カラーセラピー、などなど

正直言って、過去の自分を責めることは変わってません。
そして、会社でのイライラ、家でのイライラも変わっていません。
ただ、そんな時客観的に見ている自分がいる。
あー、またイライラしちゃったなとか。また責めてしまったなとか。
そして何故そうしたのだろうと振り返り反省するけれど、そんな事をした自分を受け入れているような気がします。
ただ責めるだけではなくなったような・・・

カウンセリングを利用して思ったのは、悩みの解決にすぐ結びつかなくてもカウンセラーに話すことによって、自分の言葉=気持ちが自分で知ることが出来る。1人で頭の中で考えても、考えが堂々巡りで終わってしまう。(私の場合)
今の気持ちを知ることによって自分を認めるというか理解することが出来た気がします。

いづれ、いつかまた堂々巡りになったときはお世話になるかもしれません。その時はよろしくお願いします。
それではまた・・・
posted by サトウマリコ at 20:02| Comment(0) | *利用者様の声
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。