2016年08月03日

利用者の方から10

カウンセリングの中では、状況に応じて心理療法や、色彩表現を使った独自の手法を取り入れることがあります。
また、こちらから提案することもありますが、利用者様のご希望により「カラーボトルセラピー」を行うこともあります。

先日「センセーション・カラーボトルセラピー」を受けられた利用者様からご感想をいただきました。
カラーボトルセラピーの感想になりますが、カウンセリングの雰囲気にも十分通じるところがあります。
少しでもその雰囲気をカウンセリングやカラーセラピーにご興味のある方に知っていただきたく、掲載についてご快諾いただきましたので、抜粋して紹介します。

***

先日は大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

心身が不安定な自分自身の今の状況と心身状態を客観的に見ていただきたくお願いいたしました。
(もちろん、センセーションカラーに興味があることもひとつの理由です)

ここ数年本当に色々が事がありすぎて心身のダメージが大きく、
かといって本当の気持ちを誰かに話すことも、甘えることも、
人前で泣くことも自分で制御していました。

しかし昨日、センセーションカラーのセッションをしていただくうちに
心が素直に開いていくのを実感いたしました。
話すつもりではなかった、苦しかった日々のことが自然に口から出てきて、
ああ、本当はこうして誰かに聞いて欲しかったんだなあと初めて分かりました。

カラーの癒し効果というものも充分にあると思いますが、
何より佐藤さんの温かい対応が嬉しく、安心して心を預けられたのだと思います。
心身的なアプローチだけではなく、現実的なことについても、とても深いアドバイスを頂き
それもすべて納得のゆくもので、目の前の視界が晴れたようでほんとうにすっきり致しました!

(中略)

人のため、誰かの為・・・そういう自分が自分の首を絞め、苦しんだ時期もあったけれど、
決してそれが無駄な時間では無かったという事もわかりました。
良いことも悪いことも、今の自分には必要だったのだと感じました。

昨日あれから盛岡で長時間お買い物をしたのですが、不思議ですね・・・
人ごみがとても苦手な自分なのですが、いつも感じるような人ごみに対する不安感(具合悪くなったらどうしよう、等)
が無く、本当に楽しくお買い物ができました。
偶然セールをやっていたり笑、ついつい衝動買いをしたり・・・でもそれがとても心地よかったんです。
こんな気持ちになったのは久しぶりでした。
今朝は、近年見たことがないくらい肌がつやつやしていて、一体どうしたんでしょう笑
お話を聞いていただいたこと、素直に心を開いたこと、そして自分の今を見つめることができたこと、
それがこんなに自分に影響をあたえるなんて!
本当にお願いしてよかったです。
佐藤さんでなければこんな気持ちにならなかったかもしれません。
本当にありがとうございました!
(40代女性)


colorbottle.jpg


***

時々こうして嬉しい感想を頂戴することがあり、有り難いです。私としてもただ嬉しいということだけでなく、カウンセリングを受けた方がどのような気持ちになるのか直接お聞きすることができ、襟を正す思いです。

過去のご感想は、こちらから見られます。

http://satoblog.sblo.jp/category/576405-1.html

カウンセリングを受けることを検討している方は、よろしければ参考になさってください。







posted by サトウマリコ at 21:49| Comment(0) | *利用者様の声
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。